東京都鍍金工業組合

トップ > 湯島界隈 >

ニコライ堂

ニコライ堂

ロシア正教会で、明治24年に完成している。ピザンチン式建築は神田ばかりか東京の名所にあげられ、 国の重要文化財である。鐘の音はいまでも、ビル街を響きわたる。なおこの鐘は、 函館のハリストス正教会から、もってこられたという。 お茶の水駅の聖橋口からすぐ近く。

湯島界隈のトップへ戻る

Copyright 2001 TOKYOTO MEKKI KOGYO KUMIAI All right reserved.