東京都鍍金工業組合

トップ > めっきの種類 > 防錆めっき

防錆めっき

防錆めっき

製品や部品は程度の差こそあれ、湿気、酸化雰囲気、硫化雰囲気、塩分などの腐食環境下で使用される。 とくに金属製品・部品にとって、腐食や錆は大敵である。金属を腐食から守ることを防食といい、錆の 発生を防ぐことを防錆という。防錆・防食を目的として、さまざまな表面処理法が利用されているが、 もっとも確実で効果が高く、経済的な方法は、亜鉛めっきに代表される電気めっき法であるといえる だろう。

めっきの種類トップへ戻る

Copyright 2001 TOKYOTO MEKKI KOGYO KUMIAI All right reserved.